BLACK MAMBA V2(切り売り電源ケーブル)

BLACK MAMBA V2(切り売り電源ケーブル)

¥5,280

(税込)

レビュー評価
2 件のレビュー

在庫状況: 在庫あり

顧客レビュー 2件

2件のページ

写真のRAW現像にも効果絶大。
レビュー評価
MT55AA によるレビュー / (投稿日時: 2017/05/06)

本来の用途とは異なるのだが、デジタルカメラのRAW現像に使うPC用の電源ケーブルとして手持ちのフルテックFI15MERとオヤイデ4781BSRとの組み合わせで使ったところ、PC付属のケーブルと比べても絵のにじみが消え、解像度や奥行き感、透明感などすべてにおいて大幅に改善された。コントラストは若干低めであるものの陰影部分の描写が秀逸。シャドウが潰れにくいうえに描写そのものに立体感がある。写真の機材やPCを買い替えるほど画質が良くなるとはまさにこのことだ。
フルテックFI15MEGとSCHURTER4781の組みあわせでも試してみたが、こちらの場合では透明感や奥行き感が若干見劣りするもののコントラストがやや高めで安定感のある描写になった。
TUNAMI NIGO V2もRAW現像と相性が良いので、102SSC導体そのものがRAW現像と相性が良いのかもしれない。写真のRAW現像においては現像用のPCに使う電源ケーブルは盲点といえる部分なので、オーディオ以外の用途にも活用されることを願う。

鮮烈、ウォーム。
レビュー評価
sith によるレビュー / (投稿日時: 2016/08/19)

Mark Levinson No532Hパワーアンプへ接続を前提に、オヤイデP-046とSCHURTER4781コネクタにて2mを受注した。
仕上がりは素晴らしくP-046のクールさとSCHURTER4781の暖かさがミックスされた絶妙な音色だ。
純正との交換ですぐ変化を発見できるのは高音域だ。最初は耳障りにも感じるが丸一日音楽を流しエージングさせると
角が取れすぐに我が家のシステムに順応。低音の倍音も深みを増してきた!!電源ケーブルは上みれば100万円の狂気の世界。
私も色々高い勉強代を払ってきたがこの価格でこのクオリティは実に適正だと感じるし、逆に他社が高すぎと言えますね。
電線病の行き着く果てがここかもしれません(汗。

あなたのレビューを投稿する

レビュー中の商品: BLACK MAMBA V2(切り売り電源ケーブル)

[必須]この商品はいかがでしたか?

 
1 1つ星
2 2つ星
3 3つ星
4 4つ星
5 5つ星
レビュー評価