L-4E6S 4芯シールドケーブル

もっと見る

L-4E6S 4芯シールドケーブル

ステージやスタジオなど業務用マイク・ラインケーブルの定番シールドケーブルカナレ製「L-4E6S」。安価で色付けのない素直な音色が人気です。耐久性・柔軟性に優れる為、移動用やハンドマイク用に最適です。

こちらの商品を1巻でお求めの場合、1巻は100mとなります。ご注文はこちら。

その他、カナレ製品はこちら

¥194

(税込)

  • 10 m お買い上げで1mあたり ¥172  割引率: 12%
  • 100 m お買い上げで1mあたり ¥135  割引率: 31%

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

4芯シールドケーブル L-4E6S

カナレ「L-4E6S」は業務用マイク・ラインケーブルとして、日本で最も普及しているケーブルの一つです。業務用の為、比較的に色付けの少ない音色ですので、リファレンスに適しています。

4芯バランス電磁シールド仕様ですので、汎用2芯シールド線に比べノイズレベルを1/10に低減できます。
耐久性・柔軟性に優れる為、移動用やハンドマイク用に最適です。

ポイント

  • 曲がりくせがつきにくく、ステージ・報道など中継用に最適です。
  • 編組密度94%以上の高密度編組シールドで電磁波ノイズを防ぎます。
  • 汎用2芯シールド線に比べ、ノイズレベルを1/10に低減できます。
  • 導体は0.08mmの極細線を1芯あたり30本使用した撚線構造で、耐久性に優れています。
  • 4芯バランス電磁シールド仕様ですので、ピン、フォン、XLR端子が適合します。

4芯スターカッド(電磁シールド)ケーブルの結線方法は?

電磁シールドケーブルは4芯構造のケーブルです。
この4芯のうち、同じ色の芯線を2本づつを束ね合わせ、それぞれホット・コールドに接続します。
一般的に「有色ホット」を基本に結線します。

結線方法

L-4E6Sの音質傾向・オヤイデスタッフレビュー

  • マイクケーブル
    日本で最も普及しているマイクケーブル。色付けの少ない音質と、扱いの良い柔軟性が特徴で、多目的に使いやすい。
    断線にも強く、業務用として活用するのが最適。

まとめ

【解 像 度】★★☆☆☆ 
【取りまわし】★★★★★
【耐 久 性】★★★★★
【加工難易度】★★★☆☆(普通)

L-4E6Sの電気特性

導体抵抗(Ω/100m) 芯線 9.8
シールド 3.1
線間容量(pF/m) 芯-芯間 150
芯-シールド間 185

L-4E6Sの仕様

導体 TPC(タフピッチ銅)
線径 AWG 24(0.3sq・40本/0.08mmA)×4本
絶縁体 架橋ポリエチレン(XLPE)
撚りピッチ 20mm
シールド密度 94%以上(編組タイプ)
外装シース ビニル(PVC)
外径 φ6.0mm
概算質量 48g/m

もっと詳しく知りたい!

ブログタイトル

2018/10/29【永久保存版】マイクケーブルには2種類ある!【全マイクケーブル解説】

追加情報

追加情報

メーカー カナレ電気
入荷予定日 No
発売日 No
評価

顧客レビュー 1件

レビュー評価
Fbose によるレビュー / (投稿日時: 2007/08/08)

このシールド線でCD側がXLR、プリメインアンプ側がRCA端子で作りました。シールドをマイナスとともにRCA側では半田したせいか、ノイズは以前使っていたSony製のハイファイケーブルよりも減りました。それと音はおとなしめで特にドンシャリというわけでもなくフラットです。
何万円ものケーブルは聞いたことはありませんが、このケーブルは自作第一歩としてはお勧めです。少なくとも僕には3000円クラスのRCAよりはいいと思います。

関連商品