プラチナ・ゴールド・ニゲカス040(φ0.8mm,2m)

もっと見る

プラチナ・ゴールド・ニゲカス040(φ0.8mm,2m)

旧『プラチナゴールドニッカス101』シリーズから大飛躍!

¥3,102

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

K.O.サウンドラボ プラチナ・ゴールド・ニゲカス040

究極のオーディオ用音質最重視で作られた画期的なプラチナ+金入り・鉛フリーハンダ 『プラチナ・ゴールド・ニゲカス040

オーディオマニア用「プラチナ・ゴールド・ニゲカス040」は「ゴールドニゲカス040」に「プラチナ」を0.02%加え、中音から超高音まで、無歪感と伸びやかで底抜けに明るく暖かいサウンドを実現した、まさに究極のオーディオ向けハンダです!

音の堅さがとれ、特に重低音が軽やかに伸び、中低音のこもりやブーミーさは解消。超高音はバランス良く伸びきり中音から中高音にかけのザラツキや汚れ、歪み感は完璧にクリアーされ、まさに一皮も二皮も剥けたサウンドになること期待できます。

プラチナ・ゴールド・ニゲカス040のポイント

  • 「ニゲカス040」シリーズの鉛フリーハンダは、フラックスにハンダ付け時の活性剤であるハロゲンが入っていませんので、ハンダ付け後10年経っても表面腐食はありません。
    ※040=ハロゲン無しのフラックスを示す記号です。
  • 組成「プラチナ(Pt 0.02%)・金(Au 0.1%)・錫(Sn)・銅(Cu)・ニッケル(Ni)・ゲルマニウム(Ge)合金 + ハロゲンフリーフラックス3%」で構成された「プラチナゴールドニゲカス040」は鉛・銀の含有は0%です。
  • ハンダの太さはオーディオでの使用以外に精密配線・プロ技術仕様にも適した0.8mmφ。
  • 融点は227℃と通常の鉛ハンダよりも40℃近くも高めなので、やや大型(40W程度)のコテを高め(350℃)に設定して、出来れば部品を壊さぬように“予備ハンダ”をしておき、素早く仕上げるのがポイントです。
  • K.Oサウンドラボの開発技術である音質改善「イマジナリ―波動情報」をニゲカスハンダに充填したことで、飛躍的音質改善が得られます。

オヤイデスタッフレビュー

 銀・鉛を一切使用せず、独自の理論により完成されたオーディオ専用ハンダ。
 中音域に暖かみのあるサウンドと、超高音域まで無歪感と伸びやかで底抜けに明るい音場を実現した、まさに究極のオーディオ用ハンダです!
 ゴールドニゲカスよりも音圧感が向上。小音量・大音量問わず全帯域における情報量が増加したように感じられる。
 高域~超高域の歪み感もなく、一皮も二皮も剥けたサウンドに!

【低域の量感】★★★★★ 
【高域・輪郭】★★★★
【解 像 度】★★★★★ 
【加工難易度】★★★★★(非常に難しい)

ニゲカスハンダの仕様

製品名成分融解温度線径内容量
ゴールドニゲカス040 金(Au)・錫(Sn)・銅(Cu)・ニッケル(Ni)・ゲルマニウム(Ge)
ハロゲンフリーフラックス3%
227℃ φ0.8mm 2.0m巻
プラチナ・ゴールド・ニゲカス040 プラチナ(Pt)・金(Au)・錫(Sn)・銅(Cu)・ニッケル(Ni)・ゲルマニウム(Ge)
ハロゲンフリーフラックス3%

もっと詳しく知りたい!

ブログタイトル

2018/06/28【永久保存版】”ハンダ”で音が変わる?【音質比較】

数多くある"オーディオ向けハンダ"。実際にどのような音質傾向なの?オヤイデ電気で取り扱う"オーディオ向けハンダ"を比較してみました。ぜひブログをお読みください。

追加情報

追加情報

メーカー K.O.サウンドラボ
入荷予定日 No
発売日 No
評価
関連商品