BI-202 金メッキスピーカーターミナル(2個1組)

もっと見る

BI-202 金メッキスピーカーターミナル(2個1組)

最高のコストパフォーマンス! スピーカーターミナルBI-202赤×黒2個1組

¥1,320

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

特徴

  • 自作スピーカーや自作アンプのスピーカーターミナルに最適。
  • スピーカーやアンプのターミナルのグレードアップに(改造は自己責任で行って下さい)。
  • 導通部は真鍮削り出しに金メッキ仕上げ。
  • ポリカーボネイトカバーで絶縁。
  • WBT-0735によく似た、造りのしっかりしたスピーカーターミナルです。
  • 裸線、Yラグ、バナナプラグのいずれにも対応。
  • Yラグは8mmポスト型に対応。Yラグを頑強にホールドします。
  • 内部配線ネジ止め部からバナナプラグ差し込み穴まで、継ぎ目なしの削り出しパーツで構成されているので、バナナプラグ使用時にも接点ロスがありません。
  • 内部配線ネジ止め部はネジ止めタイプで、配線の抜き差しが自由に行えます(ネジ緩みが懸念される場合はハンダ付けをお勧めします)。
  • 内部配線ネジ止め部には、内径5.3mmの差し込み穴を有し、太い配線も固定できます。
  • 左右のスピーカーターミナルは、ブリッジパーツで連結されており、ブリッジパーツを外すことで、左右のターミナルを分離可能。
  • ブリッジパーツ連結時において、左右のターミナル中心軸間の間隔は19.5mmあり、太いスピーカーケーブルを差し込んでも、ケーブル同士が接触しにくく、使い勝手に優れています。
  • 裸線の差し込み穴は5.6mmあり、計算上は24スケアまで対応可能(撚り線の場合、実際には5.5スケアx2本挿しまで)。
  • ブリッジパーツ連結時、シャーシ側の取付開口径は11mm(穴間隔は19.5mm)。
  • ターミナル単体使用時、シャーシ側の取付開口径は11.5mm(一部に、実物合わせで切り欠きを設ける必要あり)。
  • 内部配線をネジ止めする場合、取付板厚は通常10mmまで(付属樹脂ワッシャー・ナット装着時)。
  • 内部配線をハンダ付けする場合、ネジの突出がないので取付板厚は15mmまで対応可能(付属樹脂ワッシャー・ナット装着時)。
  • ブリッジパーツ連結時の取付板厚は、上記厚みよりマイナス5mm。

金メッキスピーカーターミナルの仕様

コード挿しこみ穴 5.3mm
全長(開口時) 約51.0mm(閉口時約46.0mm)
取り付け穴 9.0mm
Yラグポスト径  8.0mm
導通部 真鍮削り出し金メッキ
追加情報

追加情報

メーカー AEC(Made in Taiwan)
入荷予定日 No
発売日 No
評価
関連商品