AZ-910 カスタム ペア

もっと見る

AZ-910 カスタム ペア


VGP2011SUMMER 銅賞受賞製品
ピュアシルバー・ピュアシグナルをコンセプトにしたハイエンドRCAケーブル

※こちらの商品ページは、1.0mペアをベースに、お好みの長さにアレンジするカスタムオーダー専用ページとなります。
標準品はこちらからお求めください。

カスタムオーダー通常納期:3~4週間程度

20%OFF

¥70,200

¥56,160

(税込)

在庫状況: 受注生産

詳細

詳細

2008 年に発売された5N 純銀導体採用のXLR ケーブル「AR-910 」 は、国内はもとより海外ハイエンドオーディオファイルから熱烈な支持をもって迎えられるとともに、RCA バージョンを待望する声が多く寄せられました。このリクエストに応えるべく、この度「ピュアシルバー・ピュアシグナル」をコンセプトにしたハイエンドRCA ケーブル「AZ-910」 はカスタマー・ニーズを反映して創られた珠玉のRCAケーブルです。

AZ-910のケーブル「FTVS-910」

ケーブルには、5N純銀導体ツインナックスケーブル「FTVS-910」を採用。5N 純銀導体には、導体表面を鏡面化するスキンパス加工と、応力歪みを緩和するアニール処理を施し、銀の優れた伝送能力を極限まで引き出し、 アナログ伝送はもちろんデジタル信号においてもその性能を如何なく発揮します!
3レイヤー・ハイブリッド・シールディングにより、ワイドバンドのノイズをプロテクトすると共に、微弱なスパークノイズに対しても高いシールド性を発揮!
ケーブル外装に使用したポリウレタンは、衝撃吸収性に優れ弾性率も高く、外部振動とのアイソレーションに大きく貢献します!

AZ-910のRCAプラグ「GENESIS純銀コンタクト・バージョン」

RCAプラグには、AZ-910専用にモディファイされた、パイプ形状の5N純銀センターピンを有したオリジナル・コレットチャック式RCAプラグ「Genesis純銀コンタクト・バージョン」を採用CNC マシニングにより精密に削り上げられ、丹念に磨きをかけたパイプ状純銀コンタクトを使用することにより、ハイスピードでワイドレンジかつピュアな伝導性を実現!

AZ-910のハンダ「SS-47」

ハンダには、4.7%もの純銀含有率を誇る音響用ハンダ「SS-47」を採用し、ケーブルとRCAプラグを高精度にアッセンブルしています。

AZ-910のポイント

  • S/N 比が高く繊細で幅広い音場、俊敏なパワー感とハイ・レスポンスなスピード感をお求めの方に!
  • ワイド・レンジで奥行きのある、広いサウンド・ステージをお求めの方に!
  • 高い解像度や繊細な音をお求めの方に!
  • デジタル接続環境、 アナログラインケーブルのグレードアップに!

AZ-910の仕様

ケーブル FTVS-910(中心導体/1.05mm 5N(99.9995%)純銀 スキンパス加工 ツイン・ナックス構造)
プラグ Genesis純銀コンタクトVer.(コンタクトピン/純銀削り出し, 外郭/銅合金 硬質クロメートメッキ)
ハンダ SS-47(材質/高純度4N(99.993%以上)錫:93.6%、純銀:4.7%、純銅1.7%)
追加情報

追加情報

メーカー オヤイデ電気
入荷予定日 No
発売日 No
評価

顧客レビュー 1件

「ピュアシルバー・ピュアシグナル」の名に相応しい
レビュー評価
Niko によるレビュー / (投稿日時: 2017/08/11)

延べ40時間のエージングを終え、アナログ盤のデータ化に使用した感想です。
I/FとPCの接続はd+ USB class Sを使用し、出来上がったデータを視聴した主観となります。

一聴してまず感じたのは情報量と解像度の増大です。
音像に奥行きが増し、各楽器の定位がかなり鮮明になりました。
これはカートリッジの変更等で齎されるそれとは次元が違う効果でした。
ドラムの歯切れ良さ、ハイハットを初めとした高域の抜けの良さ等
素直でスピード感に富んでおりながら、各音域がしっかりと自己主張して来ます。
正に「ピュアシルバー・ピュアシグナル」の名に相応しい出来だと思います。

質感は材質が材質故、取り回しは結構硬めです。
入り口から出口まで5N純銀と贅沢の限りを尽くした仕様も然る事ながら
外装シースの印字を確認するのが一見困難な程の光沢が有ります。
削り出しコレットチャックの精度も非常にしっかりしており
正しく'Made In Japan'の一品だと感じました。

銀線特有の音色が好みな方は勿論の事、転送ロスを極力減らしたい方や
取り込みを始めとしたDAW用途にも大きな恩恵が得られると思います。

関連商品