Force'77G S-S

もっと見る

Force'77G S-S

進化するオリジナリティ!ギター専用・高性能エクストリーム・ライン・ケーブル

レギュラーラインナップは1.8m/3.0m/5.0m/7.0m。 システムに合わせたカスタムオーダーも承っております。 こちらよりお問い合わせください。

そのほかのNEOシリーズ、楽器用シールドケーブルはこちら

¥4,644

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

進化するオリジナリティ

ギター専用・高性能エクストリーム・ライン・ケーブル

FORCE '77G はギター本来の出音を損なうことなく、あくまでケーブルとしての役割を果たすべく、様々なシチュエーションでの使用を想定し且つ、細部に渡り綿密な設計が施された、高性能エクストリーム・ライン・ケーブルです。計算し尽されたスペックはオリジナリティが溢れ、研ぎ澄まされたデザインへと昇華しました。

楽器から機器への確かな結合、特殊構造の外装によるしなやかで取り回しの容易なケーブルデザイン。またFORCE' 77G 専用にプロダクトされた高純度金メッキ・プラグP-275BG が融合することにより、より確かな信号の伝送を実現。

ノイズにも非常に強く、レコーディングは勿論、ライブに於いてもギターの最高のパフォーマンスを演出します。 〈FORCE'77G〉はギターの為に開発された究極のケーブルです。 その特徴は外観からも分かるように、オリジナリティに溢れたケーブルの設計が挙げられるでしょう。

ブログタイトル【シールドケーブル「Force'77G」出生の秘密。】

〈FORCE'77G〉の核

導体は7つのブロックから構成されます。楽器からの信号をスマートに伝送し、かつ欲しい音域を余すことなく表現するため、敢えてTinコーティング高純度OFCのブロックを中心に据え、更に周囲を6つの高純度OFCのブロックで仕上げることにより、電流の表皮効果だけに頼らない独自のチューニングを可能にしました。この導体設計により、プレイヤーのパワフル且つ繊細な表現も完全にフォローします。

外装シース

外装シースには独自設計による刻み目が特徴的な"NOTCHES ENVELOPE"シースにより、接地面やケーブル同士の干渉を減少させると共に超低誘電率を確立し、且つタッチノイズ・外部ノイズの影響を極限まで抑えます。またシルキー・ブラックに仕上げられたES-PVCは、手触りは勿論、かつてないほどの容易な取り回しを実現しました。

シールド

シールドは、いち早く外来ノイズを遮断し吸収させるためTinコーティング編組シールドを採用し、独自素材のブレンドを施した半導体層(CGPVC)と共に、音質を損なうことなくノイズ・シールディング。 絶縁体には〈FORCE'77G〉の為に開発された"VOLTEX-PE"を使用。静電容量を軽減させると共に導体と外部との干渉を最大限に抑え、高いフレキシビリティを保ちつつも電気振動を吸収・減衰させることにより、導体の性能をフルに発揮させます。

プラグ

そしてプラグは最小限のパーツ構成で信号のスマートな伝送を実現した、真鍮削り出しのNEOオリジナル1/4"フォーン・プラグ。カバーには最新のテクノロジーにより実現したウルトラ・ブラック・メッキ、更に本体には高純度金メッキを施した〈FORCE'77G〉専用P-275BG・P-275BGLを使用し、これらが組み合わされることにより、より確かな信号の伝送を約束します。 技術と設計は勿論、その新しいアイデアのひとつひとつが、研ぎ澄まされたデザインとしてここに完成しました。

Force'77Gユーザー

mito(clammbon)、 yoshimitsu taki(9mm Parabellum Bullet)、 yuta yasuno(The Yasuno No 5/Hawaiian6) and more...

ぜひNEOユーザー情報もご覧ください!!

FORCE'77Gの仕様

中心導体 Tin Plating OFC(0.12mm/10本)+OFC(0.12mm/10本×6本)ロープ撚り構成
絶縁体 VOLTEX PE
シールド/半導体層 Tin Plating OFC/CG PVC
外装 ES-PVC(NOTCHES ENVELOPE)
ケーブル外径 7.0mm
プラグ NEOオリジナル P-275BGBGL)
ハンダ SS-47

FORCE'77Gのラインナップ

Force’77G LL    L型フォンプラグ - L型フォンプラグ  0.15m / 0.3m / 0.6m / 1.0m  
Force’77G LS    L型フォンプラグ - ストレートフォンプラグ  0.3m / 0.6m / 1.0m / 1.8m / 3.0m / 5.0m / 7.0m
Force’77G SS    ストレートフォンプラグ ー ストレートフォンプラグ  1.8m / 3.0m / 5.0m / 7.0m
Force’77G CLL(クランクタイプ)     L型フォンプラグ - L型フォンプラグ   0.15m / 0.3m

※上記ケーブル長以外の長さは、受注製作品となりまして、納期1週間から2週間程となります。

追加情報

追加情報

メーカー NEO (オヤイデ電気)
入荷予定日 No
発売日 No
評価

顧客レビュー 5件

パッチケーブルにもお勧め!
レビュー評価
ペイジ によるレビュー / (投稿日時: 2017/07/11)

個人的な感想になりますがロック向けな音かも!?外観がとにかくカッコイイ!

レビュー評価
ko-ji- によるレビュー / (投稿日時: 2011/01/10)

な、なんと音に曇りがない。パワーもある。歪ませるとナイスな引っかかり具合。見た目もgood。お値段お手頃と、言うこと無ですわ。今まではプロビデンス、カスタムオーディオ、ボックス、高級オーディオケーブルでの手作りケーブルなど様々な品を使ってきたが、これほどしっくりくる物はお初でぶったまげ。もう他のケーブルは必要なしじゃね。

レビュー評価
加藤 光大 によるレビュー / (投稿日時: 2010/11/25)

他社のケーブルと共に、比較しつつ弾かせて頂きました。



まず音質に関してですが、まず感じたのが「輪郭がハッキリしていて、耳に痛くない」と「独特な音」いう所です。

クリーンで弾いてた際、重すぎる低音が持ち上がりすぎるという点もなく、高音もきらびやかでありながら、耳が痛くなる周波数の高音が出過ぎている事もない、ある意味「独特」な音でした。
周波数ごとの特徴としては、基本的にはフラットですが輪郭がもの凄くハッキリとしています。

over driveやdistortionで弾いた際、とてもまとまりのいい音になりました。
基本的にはクリーンと使用感は同じなのですが、バンド(他の楽器とのアンサンブル)の際、低音楽器(特にbassなど)と低音がぶつかるという事もありませんでした。
ただ、メタルなどで使う音色では多少使い辛いかもしれません。重い低音でのミュートをしたい場合や、かん高い高音の響きなどの点で、音色が作りづらいかと思います。

様々なエフェクターやアンプなどを試しましたが、この「FORCE\'77G」はあまりエフェクターを通さず、直アンなど(もしくは単純な足下orあまり極度なエフェクトをかけない)のほうが、本来の力を発揮するのではないかと私は感じました。

最初に書かせて頂いた「独特な音」という件ですが、これに関しては使って頂いている環境(ギター、エフェクター、アンプなど)によって変わると思いますのでなんとも言えませんが、唯一言えるのがやはり「輪郭がもの凄くハッキリしていて、重すぎる低音やかん高い高音がうまく調整されていて聞きやすい音」という所です。



取り回しなどの使用感についてですが、ケーブル自体は堅くしっかりとしていますが、クセなどはつきにくく、とても素直なケーブルです。
ただ、今回モニター用として頂いたのが3mなので、確かではありませんが、このケーブルが長くなった際、ステージ上で動き回るタイプの方にはすこしケーブルの堅さが邪魔になってしまう場合があるかもしれません。
逆に、レコーディングなどで使われる方にとっては、コネクターもケーブルも安定していますので、使いやすいと思います。

ハンダの付け方や配線、ケーブルの皮むきの仕方などはとても丁寧であります。コネクターに関してですが、オヤイデさんのオリジナルのコネクターで、重くなく、様々なブランドのフォンコネクターとの相性も良かったです。


様々なケーブルをイコライジングとして使い、音作りをされる方も多いかと思いますが、メインのケーブルとして FORCE\'77Gを使うのであれば可能かとは思いますが、この FORCE\'77Gを(他社の)メインのケーブルのイコライジングとして使うのは、独特な音なので難しいかもしれません。



最後になりますが、個人的な好みとしては、クリーンか、薄いover driveで深いリバーブをかけた音がとても気持ちよかったです。

値段が高いとしても、この音が手に入るなら惜しまなくても良い値段だと思います。
他社の有名ブランドにも負けないクオリティと独特な音は、気に入られた方はずっと使い続けてしまいそうなギターケーブルです。

レビュー評価
SRX1601 によるレビュー / (投稿日時: 2010/11/24)

モニターに選んでいただきありがとうございました。

1週間ほど使用し,少しエージングも進んだようなので手持ちのG-SPOT 3m自作シールド(プラグP-275M,ハンダ ケスター44使用)と比較してみました。

外装
G-SPOTより一回り太く,独特の質感が高級ケーブルの雰囲気を醸し出しているがやや硬いため,自分はもう少しやわらかいほうが好みである。
プラグのP-275BGは,ブラックハウジングに金メッキコンタクト,絶縁部は赤となっており見た目もカッコいい!!
基本性能は十分高く,使ってみて信頼感・安心感が高い。

音質
G-SPOTは中低域を中心に素直な出音で快い印象であったが,FORCE\\\'77Gはよりフラットで低域も高域も素直に伸びている感じがしました。歪ませても音が固まりにならず各弦の音がききとれる。

総評
自分は高級シールドを持ってないので単純な比較はできないが,値段を考えると十分コストパフォーマンスが高いと思う。
交換する楽しみを感じた1本でした。
オヤイデ製品は,オーディオ用を含めいくつか持っていますが安心して購入できる製品です。
今後もより良いものを開発してください。

今回は本当にありがとうございました。

レビュー評価
とちのすけ によるレビュー / (投稿日時: 2010/11/14)

この度はモニターとして選出していただき、誠にありがとうございました。

素人目線で恐縮ですが、音質は長年使用しておりました、QAC-202の3.0mとの比較をさせていただきたいと思います。

★外観
まず封筒を開封しまして驚きました。ケース、ケーブル(プラグの一部以外)が真っ黒で、本当にかっこいい。そして表面を覆っていますES-PVCが独特の質感です。しっかりと中を保護していながらも、取り回しが効き、ライブハウス等の劣悪な環境でも思う存分使用できます。

★音質
ケーブル到着後、すぐにスタジオへ出向き、大音量で試しました。QAC-202と比べ、ギターの出音を素直にアンプへ伝えている印象を受けます。特定の周波数帯への色づけを感じず、音像が非常にクリアーです。歪ませても音の一つ一つが潰れることもなく、どんなジャンルの音楽にも対応できるかと思います。ギターそのものを生かすケーブルであり、「ギター専用・高性能エクストリーム・ライン・ケーブル」と銘打った理由がわかります。



QAC-202とどちらを使用していこうか迷います(笑
どちらにもケーブルの特長があり、上手く使い分けていきたいと思います。

オヤイデ電気様の商品は本当に素晴らしいモノばかりです。
これからもずっと愛用していきます。

ありがとうございました。

関連商品

以下の商品にご興味はありませんか?