2526 1芯シールドケーブル

もっと見る

2526 1芯シールドケーブル

芯線・シールドともにOFC(無酸素銅)を使用した1芯シールドケーブル モガミ「2526」です。
細径でとてもしなやかな特徴は、オーディオ向け内部配線やヘッドフォンなどのリケーブルに最適!

※こちらの商品を1巻でお求めの際は、1巻は最長100m巻となります。

¥324

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

OFC導体1芯シールドケーブル 2526

モガミ2526は、モガミ電線独自のOFC導体 "NEGLEX" を使用した、細くフレキシブルな1芯シールドです。
非常に細いケーブルで、機器内部配線やトーンアームケーブル、最近ではヘッドフォン、イヤフォンのリケーブルによく使用されています。
NEGLEX(ネグレックス)はオーディオ用に開発されたOFC導体(無酸素銅)で、高品質な配線材・ラインケーブルとして今や定番となっています。

2526 の ポイント

  • 芯線とシールドはともに、モガミ電線独自の"NEGLEX"OFC導体を採用。
  • とてもしなやかで取り回しがとてもよく、芯線には補強材を含むため細径でありながら断線に強い構造。
  • クセ、雑味が少ない音質はジャンルを問いません。
  • カラーバリエーションは「赤」と「白」の2色をご用意しております。ヘッドフォン、イヤフォンのリケーブルでは、左右の色分けができます。
  • オーディオや楽器問わず機器内配線に使用できることはもちろん、ステレオ・バランス用に2本配線すれば、ヘッドフォンやイヤフォンのリケーブルにも最適です。

2526 の仕様・特性

導体抵抗
(DC 20℃)
芯線 0.630 Ω/m
シールド 0.155 Ω/m
線間静電容量(1kHz・20℃) 150 pF/m
定格 温度 60℃
電圧 30V
スタイルNo. NEGLEX 2526 COAX. OFC CABLE
芯線 導体 "NEGLEX" OFC(無酸素銅線)
素線構成・芯数 0.035SQ(AWG32・7本/0.08mm)×1芯
絶縁体 架橋ポリエチレン(XLPE)
外径 φ0.6mm
シールド 導体 "NEGLEX" OFC(無酸素銅線)
素線構成・タイプ 24本/0.08mm・横巻タイプ
外装シース 材質 ビニール(PVC)
仕上り外径 φ1.2mm
赤・白
印字 なし
標準条長 100m

もっと詳しく知りたい!

ブログタイトル

2013/06/05【四つ編みケーブルで自作!】

2015/09/19【~ シールド線を使ったDCケーブルの作り方 ~ オヤイデ式ケーブル道】(関連記事)

2016/12/14【3月14日はホワイトデー。オヤイデ電気の白いケーブル集めてみました。】

追加情報

追加情報

メーカー モガミ電線
入荷予定日 No
発売日 No
評価

顧客レビュー 1件

B&O A8の断線修理
レビュー評価
LM3886で十分! によるレビュー / (投稿日時: 2013/10/06)

B&O A8の断線修理に使いました。

音質面では元のケーブルと比較して全音域で前に出て来た用に感じます。低音域はしっかり沈み込むようになったと思います。ただ、中高音域は「甘さ」が無い分多少キツイ感じが出てきた様にも感じます。
これでA8も今後の10年も頑張ってくれると思います。

作業性は、半田付けにも外被も内側の被服も溶けることなく作業性は良かったです。(鉛半田を使ったので鉛フリーではどうなるかは分かりません。)
商品の紹介に有るように、しなやかなケーブルは良かったのですが外被が少し柔らか過ぎるかなとも思いました。直ぐに断線の心配は無いにしても優しく扱ってあげたほうが良い質感です。

音質、作業性は満足なのですが、耐久性に不安が残るので星4つにさせていただきます。

関連商品