R 0.75-3.5

もっと見る

R 0.75-3.5

単線・より線銅線専用の丸形圧着端子です。圧着作業には適した工具をご使用ください。

こちらの商品を1箱でお求めの場合、1箱100個入りとなっております。

バラ 42 個以上をお求めでしたら1箱100個入りがお得です。

¥16

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

裸圧着端子

  • 端子 :無酸素銅(電気錫メッキ)
  • スリーブ:無酸素銅管(電気錫メッキ)

取得規格

UL486A(WIRE CONNECTORS AND SOLDERING LUGS FOR COPPER CONDUCTORS)に適合。
UL ファイルNo.E44245にて承認。
CSA C22.2(CONSTRUCTION AND TEST OF WIRE CONNECTORS)に適合。
CSA ファイルNo.LR-28418にて承認。

適応電線

圧着端子の電線抱合範囲、性能といった各仕様は、JIS規格電線(IV・KIV・VSF)にて対応しております。

電線の被覆剥き寸法

電線の線心が端子筒部より約1mm出るようにして下さい。

圧着端子の基本

電線と端子と工具の関係 (※メーカーHPへ移ります)

  • 端子の「電線抱合範囲」。電線サイズにあわせて端子サイズを選びます。
  • 適正工具で圧着。端子の種類によって圧着工具も異なります。適正工具を使用してください。

圧着加工の手順 (※メーカーHPへ移ります)

  • 端子の種類や形によって被覆剥きの寸法は異なります。各種端子の取扱説明書に合わせ、電線端末の被覆を剥きます。
  • 圧着作業。端子サイズごとに圧着する歯口が決められています。端子の種類によって圧着方向があります。圧着位置にも注意します。
  • 目視検査をします。

圧着工具の種類

端子の種類によって圧着工具が異なります。こちらをご参照ください。 (※メーカーHPへ移ります)

製品特性・寸法

品番 各部の寸法 電線抱合範囲
φd2 B L F E φD φd 単線mm 撚線m㎡ AWG
R0.3-3 3.2 5.2 12.0 4.9 4.5 2.2 1.0 - 0.2~0.5 24~20
R0.3-4 4.3 6.6 15.0 7.2 2.2 1.0 0.3~0.5
UL・CSA指定
22~20
UL・CSA指定
R0.75-3 3.2 5.6 12.0 4.7 2.5 1.4 - 0.3~0.75 22~18
R0.75-3.5 3.7
R0.75-4 4.3 6.6 13.3 5.5
R1.25-3 3.2 5.5 12.0 4.75 3.4 1.7 0.57~1.44 0.25~1.65 22~16
R1.25-3S 3.2 5.7 11.9 4.55
R1.25-3.5S 3.7 5.7 11.9 4.55
R1.25-4 4.3 8.0 15.6 7.1
R1.25-4M 4.3 6.8 13.9 6.0
R1.25-5 5.3 8.0 15.6 7.1
R1.25-6 6.4 12.0 20.2 9.7
R2-3 3.2 6.5 12.7 4.95 4.2 2.3 1.14~1.82 1.04~2.63 16~14
R2-3.5S 3.7 6.6 15.4 7.6
R2-4 4.3 8.5 16.5 7.75
R2-4S 4.3 6.6 14.4 6.6
R2-5 5.3 9.5 17.0 7.75
R2-6 6.4 12.0 21.5 11.0
R2-8 8.4 12.0 21.5 11.0

その他の圧着端子はこちら。 メーカーHPカタログを表示(※外部ページへ移ります)

追加情報

追加情報

メーカー ニチフ
入荷予定日 No
発売日 No
評価
関連商品