OCB-1 L/i50 3.0m

もっと見る

OCB-1 L/i50 3.0m

四半世紀の歴史 世界初のオーディオ用電源タップ!発売以来オーディオマニアから絶大な人気を誇るオーディオ用電源タップの定番

¥9,180

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

オーディオ評論家江川三郎氏の提案により、オヤイデ電気会長の小柳出一二が生み出した、世界初のオーディオ用電源タップ、それがOCB-1です。1980年代に登場したOCB-1は、様々なバリエーション展開とバージョンアップをくり返し、その系譜はOCB-1EXs/OCB-1DXs/OCB-1ST/OCB-1SXとして現在に至っております。それらOCB-1シリーズの原型モデルとも言えるのが、このOCB1-3mです。塩ビボックスとステンレスプレートの採用、高音質電源ケーブルLi50、パナソニック電工(旧松下電工)プラグの採用など、現行OCB-1シリーズの中でも初代OCB-1に最も近いパーツ構成となっております。

OCB-1 L/i50のポイント

  • シンプルな構成ながら、いまだファンの途絶えない電源タップの定番品
  • 手頃な値段も相まって、一度買ったお客様からのリピート率がとても多い電源タップです。
  • 音色は全体的に穏やかで、豊かに広がるレンジ感、粒立ちの良い立体的できめ細やかな質感など、 飽きのこない再生音です。
  • 使用しているケーブル(L/i50)は、構造上ノイズを出しにくくノイズの影響を受けにくいので、コンピューターに接続してもエラーが減少し、画像もすっきりします。
  • コンセントはパナソニック電工製コンセントWN1503を採用。計6個口を備え、多くの機器への電源供給が可能です。(※ただし、OCB-1から供給される消費電力合計は15Aを超えないこと)

OCB1-3mの仕様

筺体 塩ビBOX、ステンレスプレート
内部配線 L/i50
コンセント パナソニック電工製WN1503 2極6口
差込プラグ パナソニック電工製 2極ゴムプラグWH4007
外形寸法 W 120× L120 × H 60
入力ケーブル L/i50 (3.0m)
定格 125V・15A仕様 PSE認証品
追加情報

追加情報

メーカー オヤイデ電気
入荷予定日 2018/06/29
発売日 No
評価

顧客レビュー 1件

購入してよかったと思っております。
レビュー評価
桃月庵うさぎ によるレビュー / (投稿日時: 2017/07/29)

購入前は半信半疑でしたが現在は購入してよかったと思っています。
プリメインアンプとCDプレーヤーのために買いました。

主観ですが音の解像度が上がったように感じます。
きめ細かくなったともいえるかもしれません。
その結果まずボーカルやリード楽器などのニュアンスが耳で掴まえられるようになりました。
低域は適度に締まりどこか温かいので全体の印象に存在感と生感を残します。
嬉しいのはクリアになったのに痛くないということでこれは長めの作品を聞いているときにじんわり気づきました。

エントリーモデルですが初購入の私には最適な商品でした。
事前に電話で相談した際も丁寧に対応して下さりその点も含め僭越ながら★5つを付けました。
大切に使います。

関連商品