AXIS-303(切り売り電源ケーブル)

もっと見る

AXIS-303(切り売り電源ケーブル)

¥4,400

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

オヤイデ<NEO>ブランドより自社開発精密導体 ”102 SSC” を使用し、スペシャル・ストランディングによって構成された高性能電源ケーブル”AXIS-303がリリースされます。

通常、導体断面積は広くなるにつれ可聴音域のレンジ幅は広がる傾向を持ちますが、この ”AXIS-303は特殊な撚り工程を実施することにより、導体断面積が2.5sqでありながら、余裕で1サイズも2サイズもアップされたかのようなワイドレンジで高解像度な出音を実現しました。

そして導体以外の内部構造も、専用に調合されたポリオレフィン素材を絶縁体に使用し、安定した導電を確保。介在には制振と重量、電磁波吸収効果とシールド効果を持たせる目的で、異なる調合のポリオレフィンに高比重金属であるアモルファスとタングステンを含有し、導体+絶縁体を安定させることにより、電気振動の減衰効果をもたらし、さらには電磁波を吸収、シールド効果が得られます。

その上層には半導体層(カーボン層)と銅箔シールドの2重のシールディングを施すことによって外部からのノイズもシャットアウトし、導体のスムースな導電を保証。

そして従来のオーディオ専用ハロゲンフリーシースに柔軟性を持たせたフレキシビリティ。

ワイドレンジ且つ高解像度な電源ケーブル ”AXIS-303” があなたの音響システムをさらにスマートでゴージャスに演出します。

AXIS-303の特長

  • 導体にはオヤイデ電気が開発した精密導体”102 SSC”を使用し、102%以上の導電効率を確保。
  • 特殊構成撚り加工を施すことにより、2.5sqサイズながらより高い伝送性能を実現し、通常導体サイズ以上の性能を発揮。
  • 絶縁体はPVCに比して誘電率が1/4という極めて低い数値を示す、電気特性に優れた高分子ポリオレフィンを使用。
  • インナーシースにはポリオレフィンにTUNAMIにも採用されたアモルファス、さらには超高比重金属であるタングステンを含有し、導体+絶縁体を安定   させることにより、電気振動の減衰効果、シールド(電磁波吸収)効果を発揮。
  • 銅箔テープシールドで外来ノイズをプロテクトし、半導体層(カーボン層)で静電気の放出を促します。
  • 内部構造をカバーするアウターシースは、従来のオーディオ専用ハロゲンフリーシースをさらに柔軟化し、引き回ししやすい使用感。
  • ケーブルを一から企画・設計・製造出来るオヤイデ電気だからこそ実現できるハイコストパフォーマンス高性能パワーケーブル 。

AXIS-303の展開図

AXIS-303の仕様

品名 AXIS-303
構造 3芯キャブタイヤ
導体 102SSC / 2.5sq(Special Stranding)
絶縁体 ポリオレフィン
インナーシース アモルファス+タングステン合有ポリオレフィン
カーボン層 導電性ポリエチレン
シールド 銅箔テープ
外装シース オーディオ専用ハロゲンフリーシース
外径 11.5mm
定格 300V / 15A <PS>E認証品
追加情報

追加情報

メーカー NEO (オヤイデ電気)
入荷予定日 No
発売日 2018/12/07
評価

顧客レビュー 2件

ポストpcocc-aの中では出色の出来
レビュー評価
電源野郎 によるレビュー / (投稿日時: 2019/04/26)

プロジェクターに繋いだ303が良好で外せなくなってしまったので、オーディオ面でも試すべく切売りを導入。少々変則ですが、以前よりオーディオ電源系でボトルネックと感じていた電源タップの内部配線(pc-triple C φ1.8単線)に本製品をバラして交換配線。狙い通り解像度・鮮度感のアップに繋がりました。
pcocc生産完了後、pc-triple Cも102SSC(失礼!)も突出した所が無く無難な方向へと振られている感じがし、ある意味面白味が無いと思っていましたが、本製品は一味違います。初めてpcoccを繋いだ時の感動が蘇りました。303の1種だけでは勿体ないので、是非ともスピーカー兼用の2芯とかメガネケーブルとかにも展開して頂きたいと思う製品です。

本当の音が出る
レビュー評価
小島 によるレビュー / (投稿日時: 2019/04/08)

102SSC導体は裸銅線の良さが最も出ている。特にAXIS-303は音場が広く、リアリティが出ていて最高。
ケーブルには1000万以上も使ってきたが、これがキングofキング。

関連商品