精密導体102SSC撚り線 10/0.1 (PFA被覆)

もっと見る

精密導体102SSC撚り線 10/0.1 (PFA被覆)

オヤイデ電気が開発した銅線「精密導体102SSC」の極細撚り線が登場!
リケーブルに最適な細さ、しなやかさを持った配線材です。

¥432

(税込)

  • 5 m お買い上げで1mあたり ¥367  割引率: 15%
  • 100 m お買い上げで1mあたり ¥324  割引率: 25%

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

外径が0.7mmと細く、リケーブル用に編み込んだ際にしなやかさを維持します。

0.1sqという小さな断面積でありながら、精密導体102SSCの恩恵によりイヤホンのポテンシャルを最大限発揮することができます。

精密導体 “102 SSC”とは

  • 高度な製造管理を行った結果、導電率は 102.3 %IACS( 伸銅終了時)
  • 不純物の混入を極力避けるために、JIS C1011 に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用
  • 素線の表面平滑性を高めるため、天然ダイヤモンドダイスを採用
  • ピーリング加工を施すことで伸銅に付着した不純物を 100%除去
  • 2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除
  • 標準誤差許容値 ±8μm をはるかに凌ぐ ±1μm という加工精度の下、作り上げられた素線
  • 製造管理数値、メンテナンス、出荷日数など徹底した製品管理

精密導体 “102 SSC”のピーリング加工とは

通常は洗浄によって表面に浮き出た不純物の除去が行われますが、“102 SSC” はμ単位で表面を削る、機械ピーリングによって表面に浮き出た不純物を 100%除去します。 このピーリング加工を電気用銅線に用いる事は世界でも類がなく、日本が誇る加工技術がここにも冴えます。

精密導体 “102 SSC”の更に詳しい情報はこちらをクリック

絶縁体PFA(フッ素樹脂)

被覆はPFA(フッ素)被覆を採用。従来から取り扱っているジュンフロン線のFEP(フッ素)被覆よりも引っ張り強度が強いので、アウトドアで使用されることの多いリケーブル用途には最適です。 さらに被覆を薄くすることで、強度を持たせながらも柔軟性を向上させることに成功しました。

信号を伝送する上で、導体はもっとも重要な要素です。しかし、ケーブルとしての伝送特性を高めるためには、絶縁体も重要な要素です。 絶縁体による信号の損失を軽減するために、最も絶縁特性に優れたフッ素樹脂を使用。 フッ素樹脂は、現存する樹脂絶縁体の中でも最も誘電率の低い物質です。

精密導体102SSC撚り線 10/0.1の開発背景

「精密導体102SSC撚り線 10/0.1」は、ポータブルオーディオユーザーが最も重要視する「フラットな音」を実現するべく完成しました。

被覆はPFA(フッ素)被覆を採用。PFA被覆は引っ張り強度が強いので、アウトドアで使用されることの多いリケーブル用途には最適です。 さらに被覆を薄くすることで、強度を持たせながらも柔軟性を向上させることに成功しました。

精密導体102SSC撚り線 10/0.1の音質傾向

  • 音の量感はすっきり傾向ながらも、超低域から超高域まで濃厚な情報量を持つ。
  • しかも中音域の情報量もしっかりと聞き取れる為、フラットバランスが整った音質傾向。
  • 音への色付けが少ないので、他の線と組み合わせたリケーブルを製作することも得意。
  • 自分だけのオリジナルリケーブルを作りたいユーザーにお試し頂きたい配線材です。

精密導体102SSC撚り線 10/0.1の仕様

断面積(素線構成) 0.078SQ(0.1/10)
導体 精密導体102SSC
外装 PFA 肉厚0.15mm
外径 0.70mm
追加情報

追加情報

メーカー オヤイデ電気
評価

顧客レビュー 4件

リケーブル用に購入
レビュー評価
シロクマ によるレビュー / (投稿日時: 2017/10/02)

細くしなやかなため、色々と使えそうです。品質も良く満足しています。

音聞きの基準になる
レビュー評価
くぅ によるレビュー / (投稿日時: 2017/09/23)

イヤホンリケーブル線材としての銅線の中では、細く柔らかいため取り回しがとてもいいです。PFAのため、PVCと違ってはんだ付けでも安心です。
音質は、音の広がりがよく、解像度も高いです。しかし固さはなくきれいに響いてくれるので聞き疲れはあまりないです。
高音の抜けがよく、中音は艶があり、低音の迫力と絶妙なしまりの良さがあります。フラットバランスといううたい文句通り、全帯域の鳴りがいいです。
銀メッキ線や純銀線など、独特の響きがある音を聞いた後だと少し味気ないとも思うこともありますが、非常に素直な高音質です。
試しにはんだをプラチナ含有にしてみると、中高音に響きが、全体的に元気な音に変わる、といった変化もよくわかります。
いろいろな音を聞くにあたって、この音を基準に、というような万人向けの高音質だと思います。

スッキリ、ハッキリ、いい感じ
レビュー評価
ことぶき によるレビュー / (投稿日時: 2017/09/18)

非常に解像度が高いのですが音質バランスに癖はなく非常にレンジが広いです。
初めての自作にも、ハンダ等の聞き比べにも適していると思います。

スタンダードになるか?
レビュー評価
UME によるレビュー / (投稿日時: 2017/09/05)

以前扱っていたPureOCCより僅かに太く、僅かに硬いです。銀メッキ線や純銀線とは音の傾向が違うので上手に使い分けたいところ。音質は可もなく不可もなく、癖が付かないという意味では優秀です。扱いやすい太さのOFC線材がもっと増えてくれたら良いです。

関連商品