MMCX(メス)自作用 1個

もっと見る

MMCX(メス)自作用 1個

SHURE SEシリーズのイヤホンケーブル自作に!クラフト系イヤホンマニア垂涎の工作しやすいMMCX(メス)が登場!

¥324

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

MMCXは元々、携帯電話のワンセグアンテナの着脱機構などに利用される超小型の同軸構造の2極です。 ところが一昨年、SHUREの現行SEシリーズのイヤホンケーブルの着脱部分にMMCXプラグが採用されました。

それ以来、自作系イヤホンマニアの間で、MMCXプラグを用いたシュアーSE用イヤホンケーブルの自作が流行っています。 従来、秋葉原などで入手可能なMMCXは、センターのピンと、それを取り囲むリング本体とが別パーツ化され、自分でピンをリングに差し込んで一体化させます。しかしながら、ピンの差し込みが甘いと接触不良を生じやすく、苦労して自作しても音が出ないことがよくあります。

一方、本発売のMMCX プラグはピンとリング本体とがあらかじめ一体化されているので、接触不良が生じにくいというメリットがあります。

ケーブルのハンダ付け後は、プラグとケーブル周りを収縮チューブなどで覆い、強度補強と見栄えをよくしてやると良いでしょう。 MMCXオスと組み合わせれば、自作イヤホンも可能かもしれません。

※MMCX着脱機構採用機種:SE215・SE315・SE425・SE535・SE535 Special Edition(SE535LTD)

MMCX(メス)の仕様

材質 真鍮、金メッキ
絶縁 フッ素樹脂
追加情報

追加情報

メーカー ノーブランド
評価
関連商品