EEF/F2.0mm×2芯 昭和電線エコシースFケーブル

もっと見る

EEF/F2.0mm×2芯 昭和電線エコシースFケーブル

EEF/Fエコシースは、従来塩化ビニール絶縁およびシースで被覆されていたVVFケーブルを、燃焼時に有害ガスが出にくいよう、ポリエチレン絶縁材およびシースに置き換えた、環境対応型Fケーブルの規格です。


※こちらの商品は1巻でのご注文の場合100m巻きとなります。


¥324

(税込)

  • 10 m お買い上げで1mあたり ¥280  割引率: 14%
  • 100 m お買い上げで1mあたり ¥216  割引率: 34%

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

EEF/Fエコシースは、従来塩化ビニール絶縁およびシースで被覆されていたVVFケーブルを、燃焼時に有害ガスが出にくいよう、ポリエチレン絶縁材およびシースに置き換えた、環境対応型Fケーブルの規格です。

環境にやさしいいポリエチレンをシースに仕様。燃焼時に有害なハロゲンガスやダイオキシンの発生がなく、また、煙の発生も少なく、鉛等の重金属類を含有してません。

EEF/F2.0mm×2芯 昭和電線エコシースFケーブルのポイント

  • オーディオ用として定番FケーブルのHS&T EEF/F2.0と同額ですが、圧倒的に音抜けがよく、高域に詰まる感じがなく自然に延び切り、抑圧感がありません。
  • ベースがややタイトながら、エッジをほどよく効かせてリアルに表現され、低域の量感はHS&Tと同等ながら、上質な表現力も持ち合わせたケーブルです。
  • 昭和電線は非常に高度な銅の精錬技術を有しており、銅の質の良さが、音の良さに起因しているようです。

EEF/F2.0mm×2芯 昭和電線エコシースFケーブルの仕様

線材 タフピッチ銅
構造 2芯平行小判型
絶縁体(内) ポリエチレン
絶縁体(外) 耐燃性ポリエチレン
仕上がり外径 約6.6mm×10.5mm
芯線 2.0mm X 2芯
最大導体抵抗 (20℃) 5.65 Ω/km
定格 600V 20A

※ さらに詳しい情報はこちらのメーカーPDFをご覧ください

追加情報

追加情報

メーカー 昭和電線
評価

顧客レビュー 2件

奥の深い音
レビュー評価
Silver88 によるレビュー / (投稿日時: 2016/09/11)

 玄関配電盤からオーディオ室までの約25mを専用配線とし、EEFケーブルに交換してもらいました。壁コンセントとテーブルタップは以前からオヤイデ製を使用しています。交換直後の感想は「低域は伸びたが解像力と高域は悪くなった。前のほうが良かったのでは?」という感じでした。
我慢して100時間ほど使っているとしだいに安定した音になり、中低域の解像力が向上し音の深みが出てきました。高域はやはり控えめですが、刺激的な要素が少ない落ち着いた音です。空間の表現力(奥行、高さ、近接した楽器の位置関係、直接音と残響音の分離など)はクラシック音楽で効果が大きく、室内楽を聴くと別のソフトを聴いているような新しい発見があります。ジャズでも同様な効果があります。
総合的な評価をさせていただくと、「ハイファイから自然な音への変化」ということになるかと思っています。情報の欠損が少なくなると音はどう変化するかというオーディオの課題に一石を投じるケーブルという印象です。

レビュー評価
takaten によるレビュー / (投稿日時: 2011/07/01)

外見は一般のVVFケーブルですが、導体に良質の銅を使ってるせいか交換前のFケーブルより反応速度が速くなりました。コンセントと電源BOXの間に使用してますが、このレベルならSPケーブルやACケーブルだけでなく電源BOXの内部配線にも十分使えます。まだエージング不足なので今後の変化が楽しみです。

関連商品