鋳鉄製溶融亜鉛メッキ 2連露出スイッチボックス DFZ3222P

もっと見る

鋳鉄製溶融亜鉛メッキ 2連露出スイッチボックス DFZ3222P

鋳鉄製溶融亜鉛メッキ、2連露出スイッチボックス【2コ用1方出】

¥2,775

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

音元出版刊「電源&アクセサリー大全2010」の冒頭、寺島靖国氏のコラムで紹介されているコンセントケース(注)を探しましたら、パナソニック電工に良く似た鋳物の露出スイッチボックスを見つけ、早速仕入れました!鋳物ですので見た目に凄みがあり、表面はゴツゴツしているのですが、質実剛健な無骨さがかえって新鮮です。
ずっしりとした重さ(シングルDFZ3022Pは790g、ダブルDFZ3222Pは990g)で、鋼板製や塩ビ製のケースに比して安定感抜群です。
WN1318などをはじめとしたJISコンセントや、オヤイデSWOシリーズ/R1などをはじめとしたULコンセントを取り付け可能。
音はゴリッとした強力な押しの強さで、ジャズ、ロックにこの上なく最適です!DFZ3022P/DFZ3222Pともにケーブル挿入口にネジ溝が切ってありケーブルクランプFGA26-16Bがぴったり嵌合しますので、TUNAMIクラスの極太ケーブルの引き出し固定にも対応。
安全上はコンセントプレートを装着することをお勧めしますが、寺島さんの様にプレートレスで使うのも通な楽しみ方です。
コンセント、ケーブルを色々吟味して、この荒馬ケースを乗りこなして楽しみましょう。 (注:寺島さん所有の鋳物ケースは吉田苑が10年ほど前に十数個製作したもので、すでに生産中止で入手不可。) 荒川

仕様

材質 鋳鉄+亜鉛メッキ
追加情報

追加情報

メーカー Panasonic
評価

顧客レビュー 1件

レビュー評価
KK によるレビュー / (投稿日時: 2010/01/01)

この度は,TUNAMI 無メッキ 電源タップ 1.7m ,当選ありがとうございました。

ズッシリと重量感のあるボックスに極太ケーブル,迫力があります。
音の方もその見た目のままといった感じで,非常にエネルギッシュです。
”細かいことは気にするな”といった印象の音です。
特に50~70年代のジャズやロックを聴くには最高だと思います。
中低域の密度感がとても良いです。無メッキというのも良い方に作用していると思います。

ボックス単体のレビューになっておらず申し訳ございません。
正直なところ今回のこの音に関してボックスがどれだけ貢献しているかは分かりませんが,
TUNAMIのような太いケーブルで自作する場合は振り回されなくて良いのではないでしょか。
細かいことを言うとボックス底面の平らがきれいに出ていない様で,
多少ガタツキ(気になるレベルでは無いと思いますが・・・)がありますが,
インシュレーター等で解決出来ると思います。(私は気にせずそのまま使っています。)
気にする方は気にすると思いますので念のために。

関連商品