L/i50 G5

もっと見る

L/i50 G5

オヤイデ伝統のL/i 50 OFCパワー・ケーブルを、楽器、レコーディング用にモディファイした『L/i 50 G5』

¥14,580

(税込)

在庫状況: 在庫あり

詳細

詳細

オーディオファイルのみならず、数多くのアーティストやエンジニアに支持を得るオーディオ用パワーケーブル「オヤイデL/i 50 OFC」を楽器、レコーディング用にモディファイしたのが「L/i 50 G5」。安定した伝送性能はそのままに、音楽制作に不可欠なフラットバランスをより鮮明に打ち出しました。
存在感のある中音域と押出感のあるサウンドは、ギター・アンプやキーボード、レコーディング機器などあらゆる機材に、ナチュラルでパンチのあるサウンドを提供します。

L/i 50 G5のポイント

  • 低温アニール処理無酸素銅線により安定した伝送を実現
  • スターカッド構造により大幅にノイズを低減
  • プラグ「オヤイデP-029」とコネクター「SCHURTER4781金メッキ仕様」によりロスのないフラットなサウンドを再生
  • ケーブルを保護するシルバーメッシュチューブは外来ノイズをもカット

L/i 50 G5の仕様

ケーブル L/i50 OFC(高純度OFC導体、2.0sqx4芯スターカッド)
電源プラグ P-029
IECコネクター SCHURTER4781G (真鍮 金メッキ電極仕様)
外装 シルバーカラーメッシュチューブ被覆
定尺 1.8m
定格 125V 15A PSE認証

※ケーブル延長ご希望の場合は、製作となり納期が10日~2週間頂きます。

追加情報

追加情報

メーカー NEO (オヤイデ電気)
評価

顧客レビュー 1件

レビュー評価
西谷 によるレビュー / (投稿日時: 2009/08/31)

お宝を探せで購入させて貰いましたので、レビューさせていただきます。エージングは約150時間位いたしました。当方はDTM環境で使用しています。この電源ケーブルをt.c.electronicのkonnekt48(オーディオインターフェイス)に使用させていただきました。壁コンセントはSWO-DX ULTIMOで、konnekt48から直接挿しています。モニター環境は、KRKのVXT4です。購入して届いてからこのケーブルは、ギターアンプなどに向いているのかなって思ってましたが、色々試してみると、結構幅広くイケるみたいです。最終的にkonnekt48で使うことにいたしました。なぜかというと、音に元気が出て、そして聞きやすくて長時間の作業で耳が疲れないと思ったからです。本当にいいケーブルだと思いました。また商品写真ではわかりにくいですが、シルバーメッシュチューブも銀色でキラキラしていてとても綺麗です。オヤイデさん、この度はありがとうございました。

関連商品