壁コンセント GTX-D NCF(R)ロジウムメッキ

もっと見る

壁コンセント GTX-D NCF(R)ロジウムメッキ

これまでの強力な制振効果に加え、静電気対策として樹脂部分に特殊素材「NCF」を調合。飛躍的な効果をもたらしました。
ノイズの発生を抑え、静寂感が高まり、音の濁りがなくなることにより、埋もれていた音源本来の魅力を引き出します。

25%OFF

¥23,760

¥17,820

(税込)

在庫状況: お取り寄せ

詳細

詳細

ロジウムメッキ仕様

導電性に優れ、弾性を持たせた純銅電極(刃受部)と接触用加圧バネを独立させた2Wayコンダクターとすることにより確実な接触圧が長期に渡り安定して保たれます。
また、独特な形状の新構造電極(刃受部)は鋭いエッジを無くし丸みを持たせることにより差し込まれる電源プラグのブレード(刃)材が研磨によって傷つけられるのを防ぐとともに接触面積の拡大と確実性の維持に成功しロスの無い給電を実現しました。

さらに振動抑制と剛性の高さによる音質向上のため取付金具は2mmもの厚みを持つステンレスを採用し、信頼性と安定性をより高めています。

特徴

  • 接触面積を増やし、ACプラグを傷付けない新電極構造

新構造の電極(刃受け部)は従来型と比べるとACプラグを差し込んだ際に鋭くブレードに接触する部分を折り曲げて、先端にアールを付けることによってACプラグのブレードが研磨され傷つくという問題を解消するとともに接触面積も拡大され、給電能力を発揮し、音質を飛躍的に向上させます。

本体部に使用しているナイロン+グラスファイバー樹脂にはナノ単位のセラミック・パウダーとカーボンパウダーを一定比率で混入させ相乗作用で制振効果を発揮させます。今回新たに静電気対策特殊素材「NCF」を調合。

これまでの強力な制振効果に加え、静電効果が高まりました。また、カバー部にはポリカーボネートを採用。

  • セラミックは振動を電気エネルギーに変え、その電気エネルギーをカーボンが吸収します。

フルテックでは樹脂成形部品やゴム素材、ケーブル被服のPVCなどにナノテクノロジーを駆使し、研究開発によってセラミックとカーボンをナノ単位のパウダーにし、一定比率で混入させることで飛躍的な振動吸収効果を発揮します。

  • 電極部にはステンレスワイヤーで独特な形状を持つ加圧バネを採用し、更に特殊コーティングを施すことにより 刃受部の接触圧を高めるとともに振動を抑制します。
  • ワイヤー接続部のネジは独自の構造でホールド特性が高く、接触面積も大きく確保できます。
  • 制振効果により音質向上を実現するために取り付けプレートは2mm厚のステンレスを採用。従来製品よりも剛性を高めました。
  • コンセントカバー取付ネジが本体を貫通し取り付けプレートのナット部に直結。テンションを加えることで振動によるロスを徹底的に排除することが可能。(特許申請中)

仕様

  • サイズ:104.0mm (L) x 47.2mm (W) x 28.0mm(H)
  • 適応ワイヤー:8AWG(MAX)

※主要金属パーツにはFURUTECH α(Alpha)プロセス処理(-196℃での超低温処理&特殊電磁界処理)を施しています。

[ねじの締め付けトルク]

  • 結線部ねじ:150cN・m
  • 締め付けの際、許容値を超えないようお願いいたします。

オヤイデスタッフレビュー

GTX-D(R) より重心が下がり音も滑らかです。 高域の粒立ちは細かいですが、刺さるような感じはなく、GTX-D(R)よりもS/N、レンジ感、解像度は向上しています。
また、中高域がおとなしめになったため帯域バランスも向上しています。 色彩感は淡めで、クオリティーも高く上品な音です。
追加情報

追加情報

メーカー FURUTECH
評価

顧客レビュー 1件

すごくイイものです
レビュー評価
北海道ELVIS によるレビュー / (投稿日時: 2017/02/24)

雑誌「オーディオアクセサリー」2015年秋号福田屋を参考に、オヤイデMT-UBを使い組み立てしました。インレットは使わず直接電源ケーブルをつなぎました。出てきた音は最高です、奥行きが広がり、バイオリンの金属的な音がなくなり、SN比が良くなり歪感がなくなりました。

関連商品